最近の子供はお年玉をスマホゲームの課金に使ってる!?その事実を知った大人が動揺してる模様

最近の子供がもらったお年玉をスマホアプリへの課金に使っていることを知って大人が動揺してる模様です。

お正月の風習として親しまれてきたお年玉。その使い道は子どもたちの自由ではあるといえ、有意義に使用してもらいたいもの。しかしネット上では、お年玉がスマホゲームの“課金”につぎ込まれていたという実態が次々と報告され、大人たちに動揺が広がっている。

スマホゲームでは、お金を使わずにプレイすることはできるが、より強力なアイテムやレア度の高いキャラクターなどを手に入れるために“課金”が必要になる場合もある。

(中略)

そのためなのかTwitterでは、

「お年玉あげた。1時間後チビが全額モンストに課金してた」
「『お年玉あげるよ』って言ったら『現金いらないから課金してほしい』っていわれた」
「親戚の家に行くわけだが他の親戚の子どもが貰ったお年玉を早速課金しようとしててなんかもう…」

と、お年玉での課金報告が相次いだ。さらに、

「今の子はお年玉をスマホゲーの課金に使うのかー。時代だなぁ」
「お年玉を課金に使われるのは悲しいなぁ…。お金の使い道は人それぞれだけど」
「子供が小学生、中学校とかになってお年玉をソシャゲの課金とかに使われたらショック」

と課金報告を目にし、戸惑い隠せないユーザーも。

(引用元:Yahoo!ニュース

コメント

子供たちよ・・・課金したくなる気持ちはわかるよ・・・うん・・・
でもさ、もらったお年玉全額課金に回すってことだけはやめような・・・笑

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

お知らせ

現在、6月下旬~7月上旬にかけて行わせていただく予定となっているメンテナンスの準備作業を行っているため、記事の投稿が遅れております。(5/23)

RSSはTOPページには表示しておりません。
各記事のタイトル下とコメント下に表示しております。
ライター/相互リンク/相互RSSは随時募集中ですので、ご希望の方はお問い合わせフォームまでお願い致します。

人気記事

最も訪問者が多かった記事 10 件 (過去 7 日間)

©らぶあにAll Rights Reserved.|「らぶあに」編集部2016