『ゼロから始める魔法の書』第6話感想・画像 ゼロの本心が明らかに!少しでも人間の役に立てるように書いたゼロの書がこんな使い方をされるとは・・・

TVアニメ『ゼロから始める魔法の書』 第06話 「十三番」感想・画像

感想

今回はゼロがなぜ”ゼロの書”を書いたのか、本心を聞くことができましたね
魔女と人間が一緒に暮らせるように。人間の役に立てるように。そんな思いで書いたゼロの書がこんな使い方されるとは思ってもいなかったことでしょう。
そんな現実を受け入れるのに苦労したかもしれません。
そんなゼロの思いを考えていると少しつらくなってきますね・・・

そしてあの13番。傭兵に手を出してゼロを1人にしようとするとは・・・許せませんね
最後では契約を破棄したゼロと傭兵ですが、今後の傭兵に期待するしかないでしょうね

関連商品

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

お知らせ

現在、6月下旬~7月上旬にかけて行わせていただく予定となっているメンテナンスの準備作業を行っているため、記事の投稿が遅れております。(5/23)

RSSはTOPページには表示しておりません。
各記事のタイトル下とコメント下に表示しております。
ライター/相互リンク/相互RSSは随時募集中ですので、ご希望の方はお問い合わせフォームまでお願い致します。

人気記事

最も訪問者が多かった記事 10 件 (過去 7 日間)

©らぶあにAll Rights Reserved.|「らぶあに」編集部2016