『ゼロから始める魔法の書』第10話感想・画像 ゼロの見せた涙と口に出した言葉が泣けてくる・・・!引きの良い終わり方で次回が楽しみだな!

TVアニメ『ゼロから始める魔法の書』 第10話 「明かされた真相」感想・画像

感想

ゼロの魔術師団、それは13番が”あの方”として操っていた組織で、ゼロの願いを叶えるための”道具”として使っていた模様ですね・・・
”道具”という表現はアニメの作中にはありませんでしたが、あの会話を聞いている限りだと道具、もしくは使い捨ての駒として扱っているも同然のように思えます
その一方で傭兵がゼロを助けに行った時に見せたゼロの涙。そして傭兵に言った言葉。それらがもう泣けてくる内容で感動しました・・・

そして次回はゼロvs13番の最終決戦と思われるバトルになりそうですね
ゼロ、13番のそれぞれの名前の意味。そしてどちらが勝つのか。そしてそしてゼロの魔術師団はどうなってしまうのか。次回が楽しみです

関連商品

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。




お知らせ

現在、長期メンテナンス作業を行っております。
今のところ、終了日時は未定です。

RSSはTOPページには表示しておりません。
各記事のタイトル下とコメント下に表示しております。
ライター/相互リンク/相互RSSは随時募集中ですので、ご希望の方はお問い合わせフォームまでお願い致します。

人気記事

最も訪問者が多かった記事 10 件 (過去 7 日間)



©らぶあにAll Rights Reserved.